よつばの日記帳

管理人よつばの日記。日々の出来事や感じたこと、過去の思い出など、あらゆることについて語ります。

ゲーム

【仮想化ソフト】Parallells Desktop|MacでWindowsが動く!

Parallells Desktopは便利 私はMacBookAir(2019年)13インチをBTOでAppleのサイトから購入しました。 スペックを上げてあり、CPUもメモリもSSDも多めに積んでいます。 このMacで日々ブログを書いています。 今回、この愛機MacBookAirでなんとかしてWindowsも…

プリンセスメーカー2|育成SLGはプリメから始まった|これは名作

プリンセスメーカーというゲーム プリンセスメーカーは、PC98用ゲームとして1991年にガイナックスから発売されました。 魔王を倒して王国を救った勇者が、娘を10歳から18歳まで育てる、というのが基本ストーリーです(シリーズによって、娘が孤児の場合もあ…

ファミコンの思い出|スーパーマリオブラザーズ

不朽の名作、スーパーマリオブラザーズ スーパーマリオブラザーズは、本当にお世話になったゲームです。 実に15年くらい稼働してくれたゲームだったと思います。 最後にファミコンで遊んでからおそらく20年以上経過していますが、いまプレイしてもきっとゲー…

ファミコンの思い出|その3|RFスイッチ

ファミコンは接続しにくかった テレビとファミコンを接続することは、かなり面倒でした。 ファミコンが発売された当時は、まだ家庭用ビデオテープレコーダーは発売されておらず、おなじみの赤青黄で色分けされたRCA端子もありませんし、テレビ本体にビデオ入…

ファミコンの思い出|その2|コントローラー

ボタンが効かなくなる!? ファミコンを長年使用していると起きるのが、ボタンが効かなくなるトラブルです。 これは、コントローラー内部のゴムの部品が損傷することで起こります。 酷使するのでゴムが切れて、押してもオンオフを感知しなくなるため、ボタンが…

ファミコンの思い出

ファミコンがやってきた! 私は1980年に生まれました。 そして、保育園に通っている1985年、ファミコンが家にやってきます。 最初あった手持ちのカセットは、スーパーマリオブラザーズとスパルタンXの2本でした。 カセットが1本ずつ増えていき… 保育園のころ…

智代アフター|痛みと苦しみの果てにあるものは?|ゲームの思い出

智代アフターとは? 「智代アフター」とは、keyがCLANNADを発売した後にスピンオフ作品として2005年に発売した、CLANNADの関連作品です。 作品のボリュームとしてはそれまでのkeyの作品に比べて短めであり、おまけ扱いで作中の登場人物が制作していることに…

CLANNAD|家族の物語|ゲームの思い出 その2

前回に引き続いて、CLANNADについてです(今回はゲームの第二部となるAFTER STORYについて) CLANNAD AFTER STORY AFTER STORYでは、主人公と渚のその後の物語が描かれます。 なお、CLANNADのスピンオフ作品として生徒会長を目指す元不良少女だった坂上智代…

CLANNAD|家族の物語|ゲームの思い出 その1

CLANNAD CLANNADは、keyが2004年に発売した恋愛アドベンチャーゲームです。 なお、初回盤にはキャラクター音声は収録されていませんでしたが、その後に発売された家庭用ゲーム機への移植版(PS2、PS3、PSPなど)、Windows7対応版などはキャラクター音声が収…

One〜輝く季節へ〜|がらん、とした寂しさ|ゲームの思い出

One〜輝く季節へ〜とは? sm6093297 - ONE~輝く季節へ~(1998年オリジナル版) 店頭デモ このタイトルだけではわかりづらいかもしれませんが、これはゲームのタイトルです。 「One〜輝く季節へ〜」は、1998年にWindows向けの恋愛アドベンチャーゲーム…

Kanon|ゲームの思い出

Kanonとは? Kanonは、AIRを制作したゲームブランドKeyが1999年にリリースした第1作目のゲームです。 WIndows95/98用の18歳以上成人向けに作られたゲームですが、後に全年齢版も発売されています(なお、18歳以上向けとはいえ、キツい描写ではありません) …

AIR|ゲームの思い出|泣きゲーの世界

泣きゲー 泣きゲー、と言われるゲームジャンルがあります。 主にノベルタイプのゲームで、シナリオで泣かせる(感動、あるいはその悲劇性のため?)ゲームです。 なお、泣きゲーが多いのはWindowsで動く美少女ゲームと呼ばれるジャンルです。 なお、印象とし…

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO|ゲームの思い出

elfがPC98で発売した最後のタイトル やたらと長いゲームタイトルですが、このゲームは1996年にelfから発売されたゲームです。 なお、elfがPC98向けに制作した最後の作品です。 当時はすでにWindows95が発売されていた時代であり、PC98はその役割を終える時期…

下級生(ゲーム)の話

「下級生」とは? 『下級生』(かきゅうせい)は、1996年6月7日にエルフより発売された、恋愛シミュレーションアダルトゲーム。 概要本作は、主人公のけんたろう(プレイヤーキャラクター、名前は任意で変更可能)とメインヒロインの結城瑞穂をはじめとした…

同級生2(ゲーム)についての話

今回は、同級生2についてです。 このゲームも思い出深い1本となりました。 PC98版で遊んだのですが、前作に比べると難易度が増していて、システムにも変更が加えられています。 PC98版「同級生2」とは? youtu.be 『同級生2』(どうきゅうせい2)は、1995年1…

同級生(ゲーム)についての話 後編

肝心のゲームとしての同級生はどうなの? 今回はそんなお話です。 シナリオ ゲームは「恋愛シミュレーション」と呼ばれるジャンルで、まとまったシナリオを読んでいくようなノベルタイプのゲームはこの作品からもうしばらく経たないと登場してきませんでした…

同級生(ゲーム)についての話 前編

こんにちは 今回は、昔遊んだゲームについてです。 と言っても、いっぱいあります。 私の家には私が5歳の時に任天堂ファミリーコンピューターがやってきたので、それ以来、ずっとファミコンにはお世話になりました。 ゲーム歴自体は私もきっと長い方です。 …